中日歌詞:

 

右手(みぎて)でハンドル握(にぎ)るあなたの
你的右手握著方向盤
その橫顏(よこかお)を隣(となり)で見(み)てるのが好(す)き
最喜歡在旁邊看你的側臉
果(は)てないセンターラインのように
就像是無限的中心線
いつまでも一緒(いっしょ)だと思(おも)ってた
想要永遠的與你在一起

 

ちょっぴり助手席(じょしゅぜき)の窓(まど)を開(あ)けて
我打開了副駕駛位的窗戶
「もうすぐ海(うみ)だよ」と微笑(ほほえ)みながら
[馬上就可以看見海了喲]微笑著說
遠(とお)い波(なみ)の気配(けはい)を
あなたが教(おし)えてくれた
你告訴我 有遙遠的海的氣息喲

 

髪(かみ)を肩(かた)まで切(き)った
7月20日(しちがつはつか)に出會(であ)い
七月二十號的相遇我把頭髮剪到了齊肩
始(はじ)まりも気(き)づかないくらい
在還沒有註意的時候
自然(しぜん)に戀(こい)をしていた私(わたし)は
就這樣自然的愛上我
それがわがままだと知(し)らずにいつも
帰(かえ)りたくなかった
[不想回去了] 不知不覺總說些任性的話

 


泣(な)きたくなる
あなたがいない 今(いま)
在沒有你的今天 突然很想​​哭
當(あ)たり前(まえ)だった
大切(だいせつ)なものを
重要的東西
失(うしな)った時(とき)
その大(おお)きさを
直到失去的時候 才會知道它的分量
ああ 思(おも)い出(だ)させる
啊啊 想起了些什麽

 

自分(じぶん)で運転(うんてん)して來(き)た今日(きょう)
今天自己開車來
やっぱり私(わたし)は助手席(じょしゅぜき)が好(す)きだな
果然 我還是喜歡坐在副駕駛的位子
一人(ひとり)のサービスエリアで
あの日(ひ)のコーヒー買(か)った
自己動手處理了那天買的咖啡

 

攜帯電話(けいたいでんわ)のメモリー
手機上的記憶
何度(なんど)も消(け)そうとする度(たび)
很多次的想要消除
しあわせだったあの日々(ひび)まで
幸福直到那個日子為止
跡形(あとかた)もなくなくなりそうで
踪跡也就快要尋不到了

 

わざとほったらかしにしたまま
故意的置之不理
忘(わす)れられたらいい
能忘記你的話就好了

 

泣(な)きたくなる
突然很想哭
會(あ)えないなんて もう…
已經什麽都看不到了
話(はな)したいことがいっぱいあるのに…
明明有很多話要說
愛(いと)しさだけがどこまでも続(つづ)く
到哪裡才能把愛繼續呢
ウインカーまだ出(て)せないこの戀(こい)
就算調轉方向也忘不了的這次戀愛

 

泣(な)きたくなる
あなたがいない 今(いま)
在沒有你的今天 突然很想​​哭
當(あ)たり前(まえ)だった大切(だいせつ)なものを
重要的東西
失(うしな)った時(とき) その大(おお)きさを
直到在失去的時候 才會知道它的分量
ああ 思(おも)い出(だ)させる
啊啊 想起了些什麽
ああ 思い出させる
啊啊 想起了些什麽

 

創作者介紹

夢のパラダイス 夢樂園 歌詞網 日星網

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()