僕の掌の中 ぎゅっと握りしめてる
我以掌心 一下子握緊
大切なその砂を絶対こぼさぬように…
重要砂礫 絕不讓它流走…

長い時が過ぎたとしても
即使漫長時日逝去
強い風に吹かれたとしても
備受強風吹襲
僕が見て來た夢の続き
一直嚮往的夢想
指に力を入れたまま離さない
我用力捏緊不願放手

今がイチバンつらい坂道頑張り時だ
此刻最好 正是我在陡峭坡道努力之時
さあ 自転車 漕ぐんだ
來吧 騎起單車
重くなる ペダルの上に 體重かけて
體重讓踏板漸漸沉重起來
さあ 立ち漕ぎするんだ
來吧 站起來騎吧
あきらめるな あきらめるな
不要放棄 不要放棄


いつか掌開くそんな日がやって來る
這雙手掌 某天終於緩緩攤開
何粒の砂たちがそこに殘ってるだろう?
還殘留下 多少顆細碎沙粒?

願うことが全部葉うと
我從不認為未來會美好得
甘い未來 考えていない
讓所有願望實現
だって自分で握りしめた
它只掌握在自己手中
夢は今でも掌の中にある
夢想現在就在我的掌心

今がイチバン美しい季節だ伸びる季節だ
此刻最好這是美麗的季節這是成長的季節
さあ 自分を信じろ!
來吧 試著相信自己!
泣いたって下を向かずに前だけを見ろ!
即使流淚也別要垂頭喪氣直面前方!
さあ 脇目も振らずに
來吧 一心一意地
がむしゃらがいい がむしゃらがいい
不顧一切向前衝 不顧一切向前衝


花の命が短いのは悔いを殘さず咲きたいから
花兒早逝 是為了盛開時不留遺憾
美しく咲くためじっと耐えているよ
為瞬間美麗靜靜忍耐
今だ 今だ やるしかない
現在 就是現在 去做吧

今がイチバンつらい坂道頑張り時だ
此刻最好 正是我在陡峭坡道努力之時
さあ 自転車 漕ぐんだ
來吧 騎起單車
重くなる ペダルの上に 體重かけて
體重讓踏板漸漸沉重起來
さあ 立ち漕ぎするんだ
來吧 站起來騎吧

今がイチバン美しい季節だ伸びる季節だ
此刻最好這是美麗的季節這是成長的季節
さあ 自分を信じろ!
來吧 試著相信自己!
泣いたって下を向かずに前だけを見ろ!
即使流淚也別要垂頭喪氣直面前方!
さあ 脇目も振らずに
來吧 一心一意地
がむしゃらがいい がむしゃらがいい
不顧一切向前衝 不顧一切向前衝

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()