彼の面影やっと薄れる頃他的面容漸漸模糊的瞬間
朝のラッシュであたしダッシュで我在清晨的塞車中衝刺
駆け込んだあなたがいる車両跑進有你的車裡
もう戀なんてしないって思ってたけど明明已經決定不會再愛了
走りだしたのは電車だけじゃなかったみたい飛奔起來的好像不止是電車
どうして神様心の準備お忘れですか為什麼老天爺已經忘了心理準備了麼
頭フリーズしたまま目が離せない腦袋空白視線呆滯

分からない気づかないうちに不知不覺中
あなたのことが忘れられない已經忘不了你
私は変わってゆく世界はカラフルになる我將改變自己世界也會色彩繽紛
見上げた太陽微笑むように抬頭仰望的太陽也彷彿微笑般

楽しいことばかりなわけじゃないけど並不是只有喜悅
何も無いより今のほうがなんだか好きなの總感覺比起一無所有更喜歡當下
願い事はひとつだけにしてとか言われましても雖然常常有人說願望一個就足夠了
あれもこれも夢見るのが女の子なのにAh... 但是夢想這夢想那的畢竟是女孩子啊

どうしようどうしようもなく總考慮怎麼辦怎麼辦
考えてばかりで寂しくなる會變寂寞的哦
私は変わってゆく世界はカラフルになる我將改變自己世界也會色彩繽紛
新しい風に吹かれながら沐浴著新的微風

知られない気付かれない不被理解不被注意
私の思いはそれでもいいの我的感受這樣就行了麼
確かに変わってゆく世界はカラフルになる的確正在改變世界變得色彩斑斕
見慣れた景色追い越して越過那些一貫的風景

分からない気づかないうちに不知不覺中
あなたのことが忘れられない已經忘不了你
私は変わってゆく世界はカラフルになる我將改變自己世界也會色彩繽紛
見上げた太陽微笑むように抬頭仰望的太陽也彷彿微笑般

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()