日文歌詞:

 

遠のく思い出をそっと 甘い砂糖溶かして 飲み干した
信じるものは この想いだけ 染み渡っていくのは いつもの ホットミルク

 

意味も無く迫る 不確かなもの 言葉では表せない
突き抜ける流星を 見逃しては また一人 苦笑い
「さぁほら今がチャンス」と急かされても また行方知れずのあたし
関係ないと笑って かき混ぜんのは いつものホットミルク

 

本当に今欲しいもの それはその理想ですか?
肝心なことはやっぱさ ひとつの答えじゃ言えないものだってある

 

遠のく思い出をそっと 甘い砂糖溶かして 飲み干した
微温くないから 苦くないから 薫る湯気とともにそっと
めくるめく日々は確かに 変わりゆくものだけ見せました
だけど消えない この熱だけが これからもあたしをずっと動かしていく

 

塞いだ耳に絡まんのは 人の言う理想でした
若干愛想笑って 噛み砕いたら いつものホットミルク

 

憂鬱な世界なんてさ 意味無いと思いますか?
辛辣な未来だってさ 有り触れた 夢の一欠片だって担う

 

近づく現実をちょっと 熱いミルクとともに 飲み干した
不味くないかな 渋くないかな 少しだけ迷うんだ きっと
でも昨日の自分がごまかした 些細な傷も今日は飲み干すよ
心に決めたその瞬間に 染み渡っていくのは いつもの ホットミルク

 

本当に今欲しいもの それはその答えですか?
肝心なことはやっぱさ この胸のなかに宿るものだって気付く

 

遠のく思い出と一歩 近づいた現実を混ぜました
甘いけど少しほろ苦い まぎれもないあたしと知って
めくるめく日々は確かに 変わらないものこそ見せました
信じるものは この想いだけ 染み渡っていくのは いつもの ホットミルク
ホットミルク… あたたかな この胸に 染み渡る ホットミルク
ホットミルク… あたたかな この胸に 染み渡る

 

中文歌詞:

把遙遠的回憶 溶化在甜甜的砂糖中 一口喝乾
深信不已的 只有這份回憶 慢慢被感染的 是好幾杯的 熱牛奶

 

無意義的脅迫 無法確定的 無法以言語表達
錯過了一呼而過的流星 苦笑著
快點現在正是時候 就算這樣著急 我也還不知道去向啊
無所謂的笑著 混雜在當中的 是好幾杯的熱牛奶

 

其實現在真正想要的 這就是理想嗎
最重要的其實是 是無法以一個回答就結束的

 

把遙遠的回憶 溶化在甜甜的砂糖中 一口喝乾
一點都不燙 也不會很苦 隨著??而上的熱氣
每一天每一天的確 只看的見慢慢變化的東西
可是卻消不去 這個熱度 接下來也繼續讓我活動下去

 

充滿在阻塞的耳朵的 是人們所說的理想
有點痴人妄想 仔細咀嚼 是平常熟悉的熱牛奶

 

鬱悶的世界 你不覺得沒意義嗎
辛辣的未來 觸碰了一下 是夢想的碎片

 

現實 與熱牛奶一起 一口喝乾
會不會沒有味道 會不會太苦澀 有點迷惑 一定沒錯
可是昨天的自己太過於拘泥 今天也要將一些細微的傷一口喝盡
下定決心的瞬間 慢慢被染色的 是一如往常的熱牛奶

 

現在真正想要的 這就是答案嗎
最重要的東西 是在內心深處

 

遙遠的回憶 靠近一步就會跟現實混淆
雖然甜蜜卻有點苦澀 我知道無法混合
每天每天都確定 因為不會改變所以看的見
深信不已的 只有這份回憶 開心的交給我的 是一如往常的熱牛奶
熱牛奶 溫暖了我的心 熱牛奶
熱牛奶 溫暖了我的心 

 

創作者介紹

夢のパラダイス 夢樂園 歌詞網 日星網

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()