中日歌詞:

 

金色のさざ波が 風に運ばれて行く
金色波浪 隨著風兒而來
まるで愛しさが繰り返し寄せて返すように…
像是我的愛意來往反復一次次泛來…
砂浜の流木の上に 僕は腰をかけて
我靠在沙灘的殘木上
そんな黃昏に 手を翳し
以手遮擋 瞇起雙眼
目を細め 眺めてたんだ
眺望著遠處黃昏

 

出會いから今日までを思い出してみたけれど
我試著回想 從相遇起直到今天
どこで同級生と戀におちてしまったのだろう?
是從何時起喜歡上我的同級生?

 

その先に君がいた 胸の奧の片隅
你在前方 在我內心深處角落
しあわせそうな笑い方に自然に惹かれていた
因那幸福的笑容 不自覺被吸引
気づいたら君がいた僕の一番近くに…
才發現你在 就在我的身邊…
頭の中で描いていたそのイメージ
與我腦海中曾描繪過的畫面
ぴったりだと思った
不謀而合

 


海岸を歩いて來たよ僕は一人きりで…
我一個人 漫步到這海岸邊…
きっと いつの日か
我知道 某一天一定
運命のその人に 會える気がして…
能遇上我命中註定的人…

 

どこまでも続いてる翳り行く水平線
漸漸模糊的水平線 不斷延伸
そっと目を閉じればかけがえないものが見える
靜靜閉上眼 我看見了無可取代的寶物

 

その先に君がいた遠くはない未來に…
你在前方 在不遠的未來…
そんなに愛を急がないで一緒に歩きたいな
愛情不需要太匆忙我想要和你一起漫步吶
黙ってる君がいた僕もしばらく黙った
你沉默著 我也安靜下來
華奢な肩を腕に包んで 潮騒の中
我摟過你的肩頭 動聽波濤聲中
今 接吻交わす
現在 來接吻吧

 


辺りは暗くなってすべてが消えてしまう
四周慢慢暗下來 一切隨之消失
美しい海も 眩しい夕陽も 泡沫の夢
那壯闊大海那耀目夕陽化為泡沫夢幻

 

いくつもの星明かり僕はどこにいるのだろう?
星輝點點閃爍 我現在在哪裡呢?
巡る燈檯の燈 愛を頼りにして帰る
瞭望台的燈光 愛指引著歸途

 

その先に君がいた 胸の奧の片隅
你在前方 在我內心深處角落
しあわせそうな笑い方に自然に惹かれていた
因那幸福的笑容 不自覺被吸引
気づいたら君がいた僕の一番近くに…
才發現你在 就在我的身邊…
頭の中で描いていたそのイメージ
與我腦海中曾描繪過的畫面
ぴったりだと思った
不謀而合

 

創作者介紹

夢のパラダイス 夢樂園 歌詞網 日星網

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()