中日歌詞:

 

深(ふか)い夜(よる)が
通(とお)りの向(む)こうから
押(お)し寄(よ)せる
客待(きゃくま)ちのタクシー
ネオン燈(とも)す

 

深沉的夜色
從街道的對面
湧來
等待客人的計程車
閃著空車的燈

 


學校(がっこう)はつまらない
友達(ともだち)もいないし…
でも家(いえ)に帰(かえ)ったって
誰(だれ)もいない
暗(くら)い平日(へいじつ)

 

學校太過無趣
也沒有什麽朋友...
就算是回到家
也沒有人
黯淡的非假日

 


そう私(わたし)
新宿優等生(しんじゅくゆうとうせい)
ここでは優等生(ゆうとうせい)
言(い)うことを聞(き)くよ ほら
いつだって
新宿優等生(しんじゅくゆうとうせい)
噂(うわさ)の優等生(ゆうとうせい)
AH- 悪(わる)いことも
何(なに)でもできる

 

沒錯
我就是新宿的優等生
在這裡是好學生
什麽要求都會順從 你看
總有一天
新宿優等生
傳說中的好學生
AH--什麼壞事
都乾得出來

 


人(ひと)の群(む)れが
私(わたし)の心(こころ)を
弄(もてあそ)ぶ
イケメンのホストが
甘(あま)く誘(さそ)う

 

熙攘的人群
撥弄著
我的心
帥哥牛郎
發出甜蜜的誘惑

 


叱(しか)ってなんてくれる人(ひと)
まわりにもいないし…
ゲーセンやカラオケには
孤獨(こどく)ばかり
愛(あい)を舍(す)ててる

 

會給與我指責的人
周圍沒有...
在遊戲廳或是卡拉OK那些地方
瀰漫的只有孤單
把愛棄置一旁

 


ねえ 誰(だれ)か
新宿(しんじゅく)ひとりぼっち
助(たす)けてひとりぼっち
心(こころ)は叫(さけ)んでいる
落第生(らくだいせい)
新宿(しんじゅく)ひとりぼっち
徬徨(さまよ)うひとりぼっち
AH- 失(うしな)うもの
探(さが)しながら

 

餵 究竟有誰
在新宿孤單一人
幫助我孤單一人
心中聲嘶力竭的呼喊著
留級生
在新宿孤單一人
漫無目的走著
AH--不斷探尋者
失去的東西

 


「最後(さいご)は、歌舞伎町(かぶきちょう)にいるよ。
ずっと、 賑(にぎ)やかだから
何(なに)してるか?って?

ただ、 歩(ある)いてる。
制服(せいふく)だからね、 みんなが見(み)るんだ。 」

 

「最後、總是會走到我在歌舞伎町
因為那裡總是如此熱鬧
若是問我 去那種地方做什麽呢? ....
只是 一個人走著
因為穿著制服 大家都在看我」

 


そう私(わたし)
新宿優等生(しんじゅくゆうとうせい)
ここでは優等生(ゆうとうせい)
言(い)うことを聞(き)くよ ほら
いつだって
新宿優等生(しんじゅくゆうとうせい)
噂(うわさ)の優等生(ゆうとうせい)
AH- 悪(わる)いことも
何(なに)でもできる

 

沒錯
我就是新宿的優等生
在這裡是好學生
什麽要求都會順從 你看
總有一天
新宿優等生
傳說中的好學生
AH--什麼壞事
都乾得出來

 

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()