中日歌詞:

 

ラベンダーの あのジュータン
飛(と)んで行(ゆ)きたい
あの人(ひと)が住(す)む街(まち)へ
ラベンダーの あのジュータン
今(いま)すぐ行(ゆ)きたい
薄紫(うすむらさき)の畑(はたけ)から
季節(きせつ)の風(かぜ)に乗(の)って
満開(まんかい)の花(はな)と
私(わたし)の気持(きも)ちを
伝(つた)えたいのよ ねえ

 

那薰衣草的絨毯
好想飛奔而去
到那個人住的街道去
那薰衣草的絨毯
現在立刻就想去
從那淡紫色的稻田
乘著季節的風
想把那盛開的花
以及我的心情
全部都告訴你 嗯

 


教室(きょうしつ)の窓辺(まどべ)に
待(ま)ちわびてた春(はる)が
柔(やわ)らかな陽射(ひざ)しを
連(つ)れて來(き)た
ここに転校(てんこう)して
ようやく気(き)づいたの
ずっと戀(こい)をしてた自分(じぶん)…

 

教室的窗邊
等待著的春天
隨著溫柔的陽光
一起到來
轉學到這裡
終於發限到了
一直都在戀愛中的自己...

 


近(ちか)づきすぎたら
當(あ)たり前(まえ)になってしまう
大切(たいせつ)な気持(きも)ち
見(み)えなくなるのね

 

如果太過靠近
就算覺得是理所當然
最重要的心情
也看不見了

 


ラベンダーの甘(あま)い香(かお)り
ときめきながら
初戀(はつこい)のあの街(まち)へ
ラベンダーの甘(あま)い香(かお)り
愈(いや)されながら
思(おも)い出(だ)の彼方(かなた)まで
流(なが)れる雲(くも)と並(なら)んで
この胸(むね)に咲(さ)いた
あの日(ひ)の想(おも)いを
屆(とど)けたいのよ 今(いま)

 

薰衣草的香味
一邊心跳加速
一邊到初戀的那個街道
薰衣草香甜的氣味
一邊治愈我
一邊走向思念的那一方
與流雲一起
在心中盛開
那天的思念
好像告訴你 現在

 


裏山(うらやま)の斜面(しゃめん)に
風(かぜ)が通(とお)り過(す)ぎて
薄紫色(うすむらさきいろ)の波(なみ)が立(た)つ
校庭(こうてい)の真(ま)ん中(なか)に
一人(ひとり)で立(た)っている
私(わたし)は目(め)を閉(と)じて
想像(そうぞう)する

 

山里的斜面
風吹過
站在淡紫色的波浪中
在校園的正中間
一個人站著
我閉上眼
想像著

 


今(いま)なら少(すこ)しは
上手(じょうず)に話(はな)せる
そうあの人(ひと)の前(まえ)でも
素直(すなお)になれるよ

 

現在
可以說出口
是的 在那個人面前
也能坦率

 


ラベンダーの あのジュータン
飛(と)んで行(ゆ)きたい
あの人(ひと)が住(す)む街(まち)へ
ラベンダーの あのジュータン
今(いま)すぐ行(ゆ)きたい
薄紫(うすむらさき)の畑(はたけ)から
季節(きせつ)の風(かぜ)に乗(の)って
満開(まんかい)の花(はな)と
私(わたし)の気持(きも)ちを
伝(つた)えたいのよ ねえ

 

那薰衣草的絨毯
好想飛奔而去
到那個人住的街道去
那薰衣草的絨毯
現在立刻就想去
從那淡紫色的稻田
乘著季節的風
想把那盛開的花
以及我的心情
全部都告訴你 嗯

 


ホントは好(す)きだと
呪文(じゅもん) 唱(とな)えて
ずっと忘(わす)れない
魔法(まほう)の力(ちから)で
この街(まち)から
飛(と)んで行(ゆ)くんだ

 

真的好喜歡你
念著這個咒文
一直都沒忘記
用魔法的力量
從這個街道
飛奔而去

 


ラベンダーの甘(あま)い香(かお)り
ときめきながら
初戀(はつこい)のあの街(まち)へ
ラベンダーの甘(あま)い香(かお)り
愈(いや)されながら
思(おも)い出(だ)の彼方(かなた)まで
流(なが)れる雲(くも)と並(なら)んで
この胸(むね)に咲(さ)いた
あの日(ひ)の想(おも)いを
屆(とど)けたいのよ 今(いま)

 

薰衣草的香味
一邊心跳加速
一邊到初戀的那個街道
薰衣草香甜的氣味
一邊治愈我
一邊走向思念的那一方
與流雲一起
在心中盛開
那天的思念
好像告訴你 現在

 

創作者介紹

夢のパラダイス 夢樂園 歌詞網 日星網

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()