中日歌詞:

 

さくらんぼ 食べたい
想吃櫻桃呢
そのタネを飛​​ばして…
然後把它的梗丟得遠遠的…

 


このレッスン場(片隅)
運動場(角落)
彼女はポツンと(しゃがんで)
她孤零零地(蹲在那裡)
空の紙コップ 手に持って
手上拿著 空紙杯
休んでいたよ
靜靜歇息

 

前に進めずに(疲れて)
無法再前進(累了)
イライラしながら(黙って)
焦慮的情緒(沉默地)
こうであるべき自分と闘っていたんだ
我在和理想中的自己戰鬥著

 

見かねた誰かが
有人看不下去
さくらんぼの箱
把盛櫻桃的盒子
彼女の前に そっと置き
輕輕置於她面前
再開 待っていた
等待著 再一次的重新開始

 

夢を見るだけなら
只是做夢的話
いくらでも 見られるけど
無論多少 都能夢見
ちゃんと 葉えようなんて
若是要好好地實現
思ったら大変
卻沒那麼容易
夢を見るだけなら
只是做夢的話
やさしくも なれるでしょう
要多溫柔 也都可以
ピリピリと張りつめた空気吸い込み
深呼吸一口 緊繃的空氣
伸びるための 坂の途中
我在 通往成長的坡道上

 


さくらんぼ ひとつ(手に取り)
一顆櫻桃(拿在手上)
さくらんぼ ふたつ(食べたね)
兩顆櫻桃(吃掉了呢)
タネを吐き出す その仕草
吐出梗的那個動作
カッコよかった
特別帥氣

 

歌とかダンスとか 納得できずに
唱歌舞蹈 不盡人意
彼女は一人 ストイックに
她獨自 拘謹冷淡
まわりを寄せ付けない
教人難以接近

 

夢を見続けたい
還想繼續做夢
あきらめれば 楽になれる
放棄的話 會輕鬆很多
だけど 今以上 もっと
可是 在此之上
何をすればいい?
要做什麼好呢?
夢を見続けたい
還想繼續做夢
あの日から 決めてたこと
那日我所決定的
不機嫌に見えたってもう構わない
就算並不快樂 也不在意
向き合ってるのは
因為我所面對的
自分自身
是我自己

 


Lonely girl
あの女に
我憧憬的
Lonely girl
憧れた
那個女孩
生溫い水 拒否して
拒絕拖拖拉拉的做法
飛び出した 孤獨な背中
奪門而出 那孤獨的背影

 

夢を見るだけなら
只是做夢的話
いくらでも 見られるけど
無論多少 都能夢見
ちゃんと 葉えようなんて
若是要好好地實現
思ったら大変
卻沒那麼容易
夢を見るだけなら
只是做夢的話
やさしくも なれるでしょう
要多溫柔 也都可以
ピリピリと張りつめた空気吸い込み
深呼吸一口 緊繃的空氣
伸びるための 坂の途中
我在 通往成長的坡道上

 

向き合ってるのは
因為我所面對的
自分自身
是我自己

 

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()