中日歌詞:

 

直角のあの太陽がアスファルトの地面を
太陽呈直角地 毫不留情地炙烤著
ジリジリ 照りつけてる
柏油路地面
スニーカー 脫ぎ捨てながら
我脫下了帆布鞋
私は素足のまま大地の熱を感じて走る
光著腳 奔跑感受著來自大地的熱量

 


近くのソーラーハウスの
近處的太陽能屋
屋根がキラキラと波のように
屋頂閃閃發光 猶如道道波紋
空の水面に光る
在名為天空的水面閃爍
あなたがいない長い夏よ
沒有你的漫長夏天
受験勉強に裂かれた 悲しき2人
因為備考而分離 悲傷的我倆

 

どんな愛にでも
無論是怎樣的愛情
試練 いくつかあるものね
大概都會遇到一些試煉
大人たちは言うけど
大人們雖然這麼說著
ただ 會いたくて泣けるよ
但我還是會因為想你而落淚

 

90° 光を受けて路線バスのフロント
光從90°直射著 公車的前車窗
キラキラ 反射してる
反射出耀眼光芒
もう一度 大事なものを
再一次 一邊試著去尋找
どこかに探しながら
我最重要的東西
未來のあなたのことを思う
一邊想著關於未來的你

 


ずっと電話を掛けたかったよ
一直想給你打電話
聲を聴くだけでもいいから
只是聽聽你的聲音也好
心配させたくない
卻不想讓你擔心
春が來るまで一人きりで
在春天來臨前 我只能一個人
もっと強くなって 私
我 一定要變得更堅強
ここで待ってる
然後在這裡等你

 

塾へ通うその背中に
看著去補習社的你的背影
ガンバレ! そっとつぶやいて
輕聲低語 要加油啊!
涙が溢れて來る
我的眼淚淚奪眶而出
今 青春の坂道
我們正走在 青春的坡道上

 

直角のあの太陽がアスファルトの地面を
太陽呈直角地 毫不留情地炙烤著
ジリジリ 照りつけてる
柏油路地面
スニーカー 脫ぎ捨てながら
我脫下了帆布鞋
私は素足のまま大地の熱を感じて走る
光著腳 奔跑感受著來自大地的熱量

 


90° 光を受けて路線バスのフロント
光從90°直射著 公車的前車窗
キラキラ 反射してる
反射出耀眼光芒
もう一度 大事なものを
再一次 一邊試著去尋找
どこかに探しながら
我最重要的東西
未來のあなたのことを思う
一邊想著關於未來的你

 

創作者介紹

夢のパラダイス 夢樂園 歌詞網 日星網

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()