中日歌詞:

 

誰もいない冬の海は
冬日的無人海邊
獨り言が似合い過ぎて
過分適合自言自語
話しかける水平線
我和水平線在對話
波の音が靜かな相槌
浪聲靜靜附和

 

大好きだった彼のことを
關於我曾喜歡的他的一切
聞いて欲しかった
我真想知道呢

 

會いたい 會えない
想要見面 無法相見
私たちはすぐそばにいるのに
我們雖然近在咫尺
心は それ以上 離れている
卻覺得兩顆心離得好遠
この手を 伸ばしたって
即使我伸出雙手
觸れられないぬくもり
無法碰觸的溫暖啊
愛は記憶の中で眠る
愛一直沉睡在記憶裡

 


歩きにくい砂の上で
在分外難行的沙灘上
生きることに足を取られ
對生活頓感迷茫
愚癡を言った波打ち際
我抱怨著 而浪花拍打岸邊之際
沈む空が抱きしめてくれた
那黃昏天空緊緊擁抱著我

 

初めてだった こんな風に
還是第一次呢
戀をしたことは…
這樣的戀愛…

 

會いたい 會えない
想要見面 無法相見
誰が悪いわけではないけれど
其實並不是誰的過錯
悲しいジレンマが 涙になる
這悲傷困局 化為淚水
自分で 決めたくせに
明明是自己決定的
忘れられぬ愛しさ
卻難以忘懷這愛戀
永遠はあまりに長い痛み
所謂永遠就是漫長痛苦

 


LOVE SAYONARA
昨日の 靴を脫ぎ捨てて
我脫下屬於昨日的鞋子
LOVE SAYONARA
裸足で 歩いてく
光著腳 走下去

 

會いたい 會えない
想要見面 無法相見
私たちはすぐそばにいるのに
我們雖然近在咫尺
心は それ以上 離れている
卻覺得兩顆心離得好遠
會いたい 會えない
想要見面 無法相見
誰が悪いわけではないけれど
其實並不是誰的過錯
悲しいジレンマが 涙になる
這悲傷困局 化為淚水
自分で 決めたくせに
明明是自己決定的
忘れられぬ愛しさ
卻難以忘懷這愛戀
永遠はあまりに長い痛み
所謂永遠就是漫長痛苦

 

創作者介紹

夢のパラダイス 夢樂園 歌詞網 日星網

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()