日文歌詞:
桜の歌が街に流れ
あっと言う間だった別れの日
校舎の壁のその片隅
みんなでこっそり寄せ書きした

制服は
もう脱ぐんだ
春の風に吹かれながら
どんな花も
やがては散って
新しい夢を見る

友よ
思い出より
輝いてる
明日(あす)を信じよう
そう 卒業とは
出口じゃなく
入り口だろう
友よ
それぞれの道
進むだけだ
サヨナラを言うな
また すぐに会える
だから 今は
ハイタッチしよう

何枚 写真を撮ってみても
大事だったものは残せない
ケンカして口きいてなかった
あいつとなぜか肩を組んでた

まだ誰も
帰らなくて
教室が狭く見えるよ
名残惜しい
時間の先に
僕らの未来がある


堪(こら)えるより
生まれてから
一番 泣いてみよう
そう つらいことは
まだまだある
慣れておこうぜ

ぐしゃぐしゃの顔
見せ合ったら
何でも話せるね
一生の親友だ
忘れるなよ
ハイタッチしよう

友よ
思い出より
輝いてる
明日(あす)を信じよう
そう 卒業とは
出口じゃなく
入り口だろう
友よ
巡り逢えて
最高だった
青春の日々に
まだ 言えなかった
ありがとうを
ハイタッチで…

中文歌詞:

 

櫻花之歌在大街傳唱
轉眼間又到了離別的日子
校園牆壁的一角
大家一起偷偷寫上了心聲

制服到了褪去的時刻
任憑春風拂面
任何花朵 終有凋零的一天
懷抱嶄新的夢想

朋友啊 讓我們相信
比起記憶更加耀眼的明天吧
沒錯 畢業
不是出口而是入口
朋友啊 我們只能各自往前走自己的路
不說再見 很快我們就會相見
所以現在 互相擊個掌吧

不管 拍了幾張照片
都無法留下最重要的東西
與吵了架不講話的那個人
又不知所以地互搭著肩

還沒有人想要回家
教室看起來好擁擠
依依不捨
在時間前方有我們的未來

眼淚 與其忍住不如大哭一場
哭個 有生以來最大的一次
沒錯 難過的事未來還很多
就讓我們先習慣吧
淚水 哭得臉都花了
可一旦面對面卻無話不談了
別忘了 我們是一輩子的好友
互相擊個掌吧

朋友啊 讓我們相信
比起記憶更加耀眼的明天吧
沒錯 畢業
不是出口而是入口
朋友啊 能夠相知相識真是太棒了
對於青春的歲月
我們 還沒說出 謝謝
所以 互相擊個掌吧

 

創作者介紹

夢のパラダイス 夢樂園 歌詞網 日星網

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()