日文歌詞:
歩いている今の道は
いつか望んで来た道なのに
風が少し吹いただけで
不安に思う自分が嫌い

あの頃に見ていた夢は
眩しいくらい輝いて
迷いなど
何もなく
信じてた遠くの未来

なぜに涙がこみあげて
溢れるのだろう
恵まれていてしあわせだと
わかってる
立ち止まったら
歩けなくなってしまうから
頑張って 私は歩く

一緒にスタートしたはずの
仲間はずっと先に行ってる
後ろ姿 見えない時
自分の足が遅いと思う

それぞれが目指した場所や
そのスピード違うのに
悔しさと
苛立ちに
負けそうな時もあるけど…

私は私なんだよね
大丈夫だよ
誰かにちょっと甘えたくて
言っただけ
いつも笑って
楽しげに振舞ってるけど
弱いのは みんなと同じ

なぜに涙がこみあげて
溢れるのだろう
恵まれていてしあわせだと
わかってる
立ち止まったら
歩けなくなってしまうから
頑張って 私は歩く

私は私なんだよね
どんな自分も…
人は誰でもマイペースで
生きている
きっと見つかる
私しか歩けない道を
もう少し ゆっくり歩こう

中文歌詞:

 

腳下道路 明明自己夢寐以求的征途
經歷了一些風雨便麵露躊躇
這樣的自己實在令人厭惡
那時心中的夢想
光輝是如此的炫目
對未來曾經那麼地堅信
甚至沒有一絲的膽怵
為何眼淚會奪眶而出
因為我知道這是被給予的幸福
一旦自己停止腳步 將再也無法邁出下一步
加油 我踏上旅途
一起站上起跑線的同伴
已經搖搖領先在遠處
當她們的背影消失在地平線時
總認為遲緩的是自己的腳步
明知大家的夢想 和前進的步伐各有不同
但有時也幾乎被
那份焦躁和不甘所壓倒
雖然總是故作輕鬆地笑著說
我就是我
沒關係的
只是想找人撒嬌才這樣說的
但其實我的脆弱 和大家沒有什麼不同
為何眼淚會奪眶而出
因為我知道這是被給予的幸福
一旦自己停止腳步
將再也無法邁出下一步
加油 我踏上旅途
我就是我
無論是怎樣的自己…
人都在按自己的方式
生存在這個世界
一定可以找到
讓我在這條只有我自己才能走上的道路上
繼續緩緩地前行吧

 

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()