日文歌詞:
「恋をすると世界が変わる」
いつか 誰か自慢してた
バラの夢は美しいけど
儚すぎる命
誰が悪いわけでもなくて
時刻表の時間通り
走り出した思い出たちと
頬に落ちた涙

できるなら
引き止めて(引き止めて)
もう一度(もう一度)
ハグをしたい
キスをしたい
甘えてみたい

サヨナラのカナシバリ
悲しくて(動けない)
夕暮れの駅のホーム
ドアが閉まる電車
サヨナラのカナシバリ
切なくて(動けない)
あなただけ行ってしまう
1人 忘れられたベンチで
ぼんやり 今 見送る

恋の終わり ホワイトアウト
景色さえも すべて消える
バラは棘を残したままで
花はどこにもない
声を出して 叫びたくても
自由さえも奪われてる
身体中を縛ってるのは
今も 愛のロープ

やさしさを
見過ごして(見過ごして)
もう二度と(もう二度と)
ハグできない
キスできない
甘えられない

弱虫なカナシバリ
愛しくて(動けない)
真っ直ぐに光る線路
過去と今と未来
弱虫なカナシバリ
苦しくて(動けない)
追いかける力もなく…
風が通り過ぎたその後
答えが もう見えない

サヨナラのカナシバリ
悲しくて(動けない)
夕暮れの駅のホーム
ドアが閉まる電車
サヨナラのカナシバリ
切なくて(動けない)
あなただけ行ってしまう
1人 忘れられたベンチで
ぼんやり 今 見送る

中文歌詞:

 

戀愛改變了她的世界

 

曾有誰如此驕傲的說

 

那一切雖美如薔薇夢境

 

卻終究是短暫幻夢

 

這並不是誰的錯

 

時刻表不會等人

 

開始狂奔時 那些回憶

 

化為臉頰滴落的淚

 

可以的話想挽留你

 

再一次的

 

想擁抱

 

想親吻

 

想撒一下嬌

 

受縛的告別

 

悲傷到無法動彈

 

黃昏的車站月台

 

電車的門關上了

 

受縛的告別

 

痛苦得動彈不得

 

只有你一個人離開了

 

坐在被獨自留下的長椅上

 

糊里糊塗的目送你走

 

戀愛的結束 讓眼前瞬間空白

 

連景色也都全部消失了

 

薔薇至今殘留著刺

 

卻沒能綻放花朵

 

即使想發出聲音呼喊

 

自由也已被剝奪

 

體內束縛至今的是

 

你給的愛的繩索

 

被忽略的溫柔

 

無法再重來

 

無法再擁抱

 

無法再親吻

 

無法再撒嬌了

 

被懦弱束縛著

 

愛到無法動彈

 

散發筆直光芒的鐵軌

 

照亮過去此刻未來

 

被懦弱束縛著

 

難過得動彈不得

 

連追上去的力氣也沒有了

 

被風掠過之後

 

連回答也無法看清了

 

受縛的告別

 

悲傷到無法動彈

 

黃昏的車站月台

 

電車的門關上了

 

受縛的告別

 

痛苦得動彈不得

 

只有你一個人離開了

 

坐在被獨自留下的長椅上

 

糊里糊塗的目送你走

 

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()