飼い馴らせない慾望を
不能馴服的慾望
恥じるのなら
覺得羞恥的話
リアルな素顏を見せずに
不展現出real的素顏
よけて逃げて生きればいい
逃走掉地生活就好
傷ついてみよう
試過去受傷吧
折れちゃってみよう
試過去折斷吧
強くない自分知っちゃおう
終於知道不堅強的自己吧
ひとりってほど
在一個人時
ひとりじゃない
也不是一個人
孤獨にはそうそうなれない
不習慣孤獨那樣
目を閉じちゃ見えるわけがない
閉上眼 沒有能看見的理由
だから目を開けて拳を固めろ
所以開起眼 握緊拳頭

夢は迷うものでも迷わない
迷失了夢想也不是迷失
ブレーキなんかいらない
Brake(剎車)才不需要
ココは行っとけ 今だカッ飛べ
這裡準備前行 現在一氣飛起
アクセル ベタ踏みで行け
Accelerator(加速)  Pedal(腳踏)踏著去
マイノリティーな弱気蹴散らす
踢散Minority的弱氣
鼓動はガチタテノリ
確實地拍動著節奏
今日しかない気持ちで
除了今日沒有的心境
勇気をためそう
勇於去嘗試​​吧

誰かに気づいて欲しくて
想被誰注意得到
黙り込んだ
變得沈默
助けてと叫んでみても
試著去求助也好
心の中じゃ聲じゃない
只在心中的並不是聲音
胸の奧は ひとつじゃない
心中的 不是一個人
青空も暗も持ってる
青空和黑暗都持有著
こんなんじゃない
不是這樣
ワタシじゃない
不是我
いちいち落ち込むヒマはない
沒有一個一個跌進去的空閒
穴があいたハートはふさげばいい
有洞穴的心填滿的話就好
笑える思い出丸め​​て詰めとけ
用歡笑的回憶注入去

心は騙せるけど騙せない
即使欺騙著心也不能欺騙
自分のままでいい
做自己那樣就好
笑いたい時 叫びたい時
想笑的時候 想叫的時候
胸をはって大聲で行け
張開胸膛大聲地去
マジョリティーに埋もれる事ない
不在Majority中埋沒
鼓動はガチタテノリ
確實地拍動著節奏
信じる道ならば
有相信的道路的話
手をぬいてちゃダメさ
放開手可不行啊

『ねぇ聞いてて ねぇ見ていて
『呢請你聽著 呢請你看著
ワタシを信じてて
請你相信著我
キミと言う本當が
跟你說的是真
ワタシを支えてる
支撐著我
信じて…Please!』
請你相信…Please! 』

夢は迷うものでも迷わない
迷失了夢想也不是迷失
ブレーキなんかいらない
Brake(剎車)才不需要
ココは行っとけ 今だカッ飛べ
這裡準備前行 現在一氣飛起
アクセル ベタ踏みで行け
Accelerator(加速)  Pedal(腳踏)踏著去
マイノリティーな弱気蹴散らす
踢散Minority的弱氣
鼓動はガチタテノリ
確實地拍動著節奏
今日しかない気持ちで
除了今日沒有的心境
勇気をためそう
勇於去嘗試​​吧

夢はせつない かなりつれない
夢想是痛心 是頗無情
でもダメやめられない
但是不可 不能停止
ウソはつかない でなきゃ意味ない
不說謊 不做到就沒有意義
まだまだあきらめない
仍然仍然不放棄
誰もが迷うけど迷わない
誰在迷惘但也不是迷惘
もう気づいてるから
因為已經註意到
明日を待たないで
不要等待明天
自分をためそう
自己去嘗試吧

創作者介紹

夢のパラダイス 夢樂園 歌詞網 日星網

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()