君が笑えば私も笑ってふたり手をつないだね你如果露出笑容我也會笑著牽起你的手
いつか手と手が離れてしまうと知っていたら如果知道總有一天要放開緊握的手
あの時言えばよかった那時候說出來就好了
ねえ好きだよありがとう吶喜歡你謝謝

白い校舎の窓の向こう透過白色校舍窗子
君の後ろ姿を追いかけて目送你的背影
もしかしたら目が合うかも如果可以的話或許眼神能交匯
少しだけ期待してたの稍稍有點期待呢
駅まで一緒に帰ろうよ"到車站一起回去吧"
私の聲は小さく震えてた我小聲顫抖著的說
同じくらい君も照れていて大概你也一樣不好意思
いつもより早口になってたね比往常更早的說出來了
制服のポッケ君の消しゴム制服的口袋你的橡皮擦
何度も歩いた廊下ありふれた毎日を走過無數次的走廊一如既往的日子
忘れないよ 無法忘記

君が笑えば私も笑ってふたり手をつないだね你如果露出笑容我也會笑著牽起你的手
いつか手と手が離れてしまうと知っていたら如果知道總有一天要放開緊握的手
あの時言えばよかった那個時候說出來就好了
ずっとずっと好きでした一直一直喜歡你

教科書を忘れたあの日忘記帶教科書的那天
機を寄せて見せてくれたね課桌靠在一起借給我看
君の橫顏が近づくたび每當你的側臉靠近
黒板の文字が遠くなった黑板上的字就會變遠
夕焼け雲チャイムが響く傍晚火燒雲鈴聲響起
やけにはしゃいでる 應該非常開心的
みんなといてもなぜか即使和大家在一起不知為何
さみしくなる 變得如此寂寞

君と出逢えてなければこんなに切なくならないのに如果沒有和你相遇就不會不會這樣痛苦
いつか手と手が離れてしまうと知っていたら如果知道總有一天要放開牽著的手
あの時言えばよかった那個時候說出來的話就好了
ずっとずっと好きでした一直一直喜歡你

初めて會った日のこと初めて話した日のこと第一次相遇那天的事第一次交談那天的事
初めて握ってくれた手のぬくもりも第一次從緊握的手傳來的溫熱
胸の痛みも忘れないよ忘れないよ還有心痛都無法忘記無法忘記

君が笑えば私も笑ってふたり手をつないだね你如果露出笑容我也會笑著牽起你的手
いつか手と手が離れてしまうと知っていたら如果知道總有一天要放開緊握的手
あの時言えばよかった那個時候說出來就好了
ずっとずっと好きでした一直一直喜歡你

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()