私のために歌ってくれた
你為了我而歌唱
胸に染みるあの日の歌
那天的歌浸染了心底
空の下で風に向かい
在天空下朝著風
さあ今度は 誰かのために
來吧 這一次 為了誰
今 微笑む人が 愛を分ける番だ
現在微笑著的人 該分享愛意啦
プリーズ
請吧

俯いたら誰にも聴こえて來るだろう
低落的時候 每個人都會聽到哦
遠くどこからか鳥たちがさえずるように
像是從遠遠地方 鳥兒們聲聲啼叫
深い森もアスファルトのジャングルも
無論是茂密森林 還是混凝土叢林
悲しみに暮れたあなたに歌いかける
正對活在悲傷中的你唱起歌來

ああ 心が癒えたら立ち上がって
啊 心靈治癒後 自然能站起
考えればいい 自分にできること
只要這樣想就好 自己能做到的事

私のために歌ってくれた
你為了我而歌唱
胸に沁みるあの日の歌
那天的歌沁入了心間
陽射しの中 頬を拭い
在陽光中擦擦臉
さあ今度は 誰かのために
來吧 這一次 為了誰
しあわせになった人が手を差し伸べる番だ
得到了幸福的人 該伸出手來啦
プリーズ
請吧


人の影はどこにも見えないかもしれない
也許這個世界早已空無人影
傷ついた者は 息殺し怯えてるんだ
受傷的人們 壓下呼吸不斷顫抖
呼んだりせず確かめたりもしないで
不要喚出名字 也不要試圖確認
目を閉じてそっと靜かに歌いかけて
只要閉上眼靜靜地唱起歌來

ああ 心と心が共鳴して
啊 心與心產生共鳴
生きる痛みを忘れられるでしょう
連活著的疼痛也能被忘記吧

私のために歌ってくれた
你為了我而歌唱
胸に染みるあの日の歌
那天的歌浸染了心底
空の下で風に向かい
在天空下朝著風
さあ今度は 誰かのために
來吧 這一次 為了誰
今 微笑む人が 愛を分ける番だ
現在微笑著的人 該分享愛意啦
プリーズ
請吧


一人じゃないんだ
誰也不是一個人
必ず 誰かいる
一定會有誰在你身邊
同じように傷つき孤獨を感じて…
感受到同樣的被傷害的孤獨…
あなたに似た人
和你相似的人啊
ここにもいるんだよ
這裡也有一個哦
世界を思い出そう
快想起這個世界吧

名も知らない 顔も知らない
不知道名字 也沒見過面
會ったことない誰かのために
為了從沒見過的某個人
みんなが歌い続ければ
我們一起繼續歌唱的話
誰もがきっとやさしくなれる
全世界一定會變得溫柔哦

私のために歌ってくれた
你為了我而歌唱
胸に沁みるあの日の歌
那天的歌沁入了心間
陽射しの中 頬を拭い
在陽光中擦擦臉
さあ今度は 誰かのために
來吧 這一次 為了誰
しあわせになった人が手を差し伸べる番だ
得到了幸福的人 該伸出手來啦
プリーズ
請吧

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()