でこぴんをひとつされたとき
額頭被彈了一下的瞬間
新しい戀に気付いた
我突然發現了新的戀情
弾かれた中指が
你彈了我的那根中指
私のおでこ狙うのは愛のムチ
原來是瞄准我額頭的愛的鞭策

みんなで集まって大騒ぎしながら​​トランプした
大家全都聚集起來一邊打鬧一邊玩起撲克
友達の元カレが何となく気になってた
朋友的前男友 居然莫名地有點在意

豚のしっぽなんて久しぶりでワンテンポずれてた
豬尾巴什麼的 好久沒玩才慢了一拍
君はどんくさいねって大笑いするあの人
你真的好遲鈍啊 那個人捧腹大笑起來

ビリになったら 罰ゲームって
倒數第一名 來接受懲罰吧
盛り上がっているけどねえ何をすればいいの?
為了讓氣氛更熱鬧 吶該做什麼好呢?

でこぴんがいいんじゃね?なんて
彈額頭怎麼樣呢?
その中の一人が言った
其中一個人突然說道
反対と言えないまま
我連反對也說不出口
流れ的にそうなった決定
自然而然接受了懲罰決定
でこぴんをひとつされたとき
彈額頭的一瞬間
新しい戀に気付いた
我突然發現了新的戀情
弾かれた中指が
你彈了我的那根中指
私のおでこ狙うのは愛のムチ
原來是瞄准我額頭的愛的鞭策


ババ抜き 7並べ 神経衰弱 51 とか
抽烏龜 排七 抽對子 還有51
いろいろとやったけど一回も勝てなくて
玩了好多種 連一次也沒贏過
優しいあの人が
那個溫柔的人
わざと負けようとしてくれたけど
故意想要輸給我
私のこのプライドが同情を拒否し続けた
我的驕傲 卻一直拒絕著別人同情

君って弱いうえに 素直じゃないよね
你笑說我不止玩得不好 還很不誠實呢
私の前髪あげて呆れたように笑った
我的劉海被你撩起 只好呆呆傻笑

でこぴんがパチンと決まって
猛地一下彈額頭
オーバーに痛がったりして
比想像中要痛好多
次こそは負けないわと
下一次我絕對不會輸哦
悔しそうな顔したサービス
不甘心的表情只是裝出來的喲
でこぴんの大きな音ほど
彈額頭響亮聲音
本當は痛くはなかった
其實一點也不痛哦
あの人が手加減して
那個人故意放輕了
私たちは共犯者それがいい
我們是共犯真是太好啦


おでこの上赤くなったあとが殘る戀のあと
額頭上方越來越紅那是戀愛遺下的痕跡
おでこの上赤くなった平気かなんて気にしてくれた
額頭上方越來越紅你還記掛著我還好嗎

戀はいつでもある日突然
愛情總是突然從天而降
こんな狀況なのに惹かれてしまうものね
明明在這樣的狀況下 卻還是被你吸引

でこぴんがいいんじゃね?なんて
彈額頭怎麼樣呢?
その中の一人が言った
其中一個人突然說道
反対と言えないまま
我連反對也說不出口
流れ的にそうなった決定
自然而然接受了懲罰決定
でこぴんをひとつされたとき
彈額頭的一瞬間
新しい戀に気付いた
我突然發現了新的戀情
弾かれた中指が
你彈了我的那根中指
私のおでこ狙うのは愛のムチ
原來是瞄准我額頭的愛的鞭策

おでこの上キスをしてよ
在額頭親一個吧
今じゃなくていつの日か
不在現在 在未來的某一天
おでこの上キスをしてよ
在額頭親一個吧
二人の愛は罰ゲームから
兩個人的愛情從懲罰遊戲開始

創作者介紹

夢のパラダイス 夢樂園 歌詞網 日星網

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()