真冬のプラタナスは お別れの道
寒冬下的懸鈴木樹 我們分別的道路
あなたは心配そうに 隣りを歩く
你略帶擔心地 走在我身旁

「悪いのは僕なんだ」なんて
「都是我的不對」
ずるい言い方をしないで
別再說這種狡猾話語
もっと冷たく突き放して
最好冷淡地把我狠狠推開
あきらめさせてよ
讓我徹底死心吧

やさしさなら間に合ってる
溫柔還來得及
思い出でいっぱい
回憶滿溢而出
心の奧に殘ってる 大切な記憶
殘留在心間的 只有最重要的點滴
強がりなら もう限界
再逞強 也會有極限
この胸が苦しい
現在胸口一片苦澀
あなたのことを憎めたら楽だったのにね…
要是能憎恨你我會更快樂吧…


信號 待っていたら 追いかけて來た
等待著信號燈時 你追了上來
ハンカチ差し出す手があなたらしいわ
遞上一塊手帕 真像是你的風格

「1人でも帰れるか?」なんて
「一個人能回去嗎?」
子ども扱いをしないで
別再把我當小孩看待
戀のひとつが終わっただけ
只不過是為戀情劃下句號
よくある話よ
世間常有的事

やさしさなら間に合ってる
溫柔還來得及
悲しみを隠して
隱藏所有悲傷
目尻に流れ落ちてゆく 小さな涙
從眼角不斷滑落 一顆顆小小淚滴
同情なら そういらない
我不需要 你的同情
プライドの問題
事關尊嚴的問題
あなたのことは今だって大好きだけどね…
雖然直到現在我還是好喜歡你…

やさしさなら間に合ってる
溫柔還來得及
思い出でいっぱい
回憶滿溢而出
心の奧に殘ってる 大切な記憶
殘留在心間的 只有最重要的點滴
強がりなら もう限界
再逞強 也會有極限
この胸が苦しい
現在胸口一片苦澀
あなたのことを憎めたら楽だったのにね…
要是能憎恨你我會更快樂吧…

やさしくしないで
別再對我這麼溫柔

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()