人はどうして走り出したんだろう?
人們為什麼要奔跑起來呢?
ゆっくりと歩いてた方が楽だったはず
明明慢悠悠地走著更加輕鬆
そんなに急ぐ理由はないでしょう
並沒有需要趕路的理由
心の中が燃えて來て
內心卻燃起火焰
きっと風を探したんだね
一定是在尋找著風吧

だだっ広いこのフィールドに立ち
站在這無比空曠的運動場上
ノース サウス ウェスト イースト
NORTH SOUTH WEST EAST
右手 翳してみたよ
試著以右手擋去光線
照りつける太陽から
天空中灼熱的太陽
きっかけをもらって汗を流したい
請給予我盡情揮灑汗水的機會

そうだ鳥のように空は飛べないけれど
是啊 我們無法像鳥兒翱翔天際
大地を蹴ったら
用力蹬向地面
昨日までの僕より 遠く行ける
比起昨天的我 走得更遠

人はどうして夢見始めたんだろう?
人們為什麼要開始做夢呢?
ぐっすり眠ってた方が休めたはずさ
明明酣然入睡會休息得更好
できないことをやってみたかったんだ
曾經嘗試過去挑戰不可能的事
やがていつしか目を開けて
某一天終於張開雙眼
夢見られる僕らになった
變成了現在能做夢的我們


足下にひとつのボール どこへ
一個皮球停在腳邊 要踢往哪裡
ライト レフト フォワード バック
RIGHT LEFT FORWARD BACK
何を目指せばいいの?
目標到底是什麼?
果てしない地平線へ
朝著無邊的地平線進發
いつか辿り著く 荒い息の涯
某一天定會抵達 呼吸困難的邊界

そうだ花のようにここに咲けないけれど
是啊 我們無法像花兒盡情綻放
あの空を見上げれば
抬頭仰望天空
きっと 今日の僕より 背伸びできる
比起昨天的我 愈加成長

人はどうして走り出したんだろう?
人們為什麼要奔跑起來呢?
ゆっくりと歩いてた方が楽だったはず
明明慢悠悠地走著更加輕鬆
そんなに急ぐ理由はないでしょう
並沒有需要趕路的理由
心の中が燃えて來て
內心卻燃起火焰
きっと風を探したんだね
一定是在尋找著風吧


一人きりで走るよりも仲間たちがいるといい
與其獨自一人奔跑有朋友相伴更加美好
走ることが好きな奴は 集まれ!
喜歡奔跑的人們啊 集合吧!

人はどうして笑い始めたんだろう?
人們為什麼會露出笑容呢?
生存競爭 餘裕はなかったはずさ
明明應付生存競爭早已狼狽不堪
誰かに愛を伝えたかったのかな
多想向別人傳達這份愛意
今なら僕も笑えるよ
現在的我能笑起來啦
走りながら
在奔跑之時

人はどうして夢見始めたんだろう?
人們為什麼要開始做夢呢?
ぐっすり眠ってた方が休めたはずさ
明明酣然入睡會休息得更好
できないことをやってみたかったんだ
曾經嘗試過去挑戰不可能的事
やがていつしか目を開けて
某一天終於張開雙眼
夢見られる僕らになった
變成了現在能做夢的我們

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()