君の背中の 翼が折れて
你背上一雙翅膀折斷
夢はあっけなく終わる
夢想也隨之灰飛煙滅
この手を伸ばしても
縱然我伸出雙手
愛は跡形もなくサヨナラ
愛情也早已化成一句無形再見


真珠より悲しげな 君の眼差しは
比珍珠更顯悲傷 你的眼光
僕の中の孤獨を 見抜いていたね
看穿了我藏於內心的孤獨
誰も埋められなかった
無法被掩埋
胸の隙間には深い絶望だけが見え隠れした
心的縫隙間 深深的絕望忽隱忽現

空を飛ぶ ああ ペガサスよ
翱翔於天際 美麗天馬
何を思い 別れを選んだのだろう?
在想著什麼 你已然選擇了離別

君は自分で 翼を捨てて
你捨棄了一雙翅膀
まっさかさまに墜ちてく
自天空重重墜落
心が血を流し赤い夕陽のようなロマンス
我的心在淌血 這愛情彷如血色夕陽
もしも 二人が 出會わなければ
若是我們從未相遇
君を失うことなく
也許就不會失去
僕は空を見上げ
我仰望天空
ずっと 伝説を信じてた
一直 相信著這傳說


穢れなき愛しさは 幻のナイフ
無垢的愛情 就如尖銳小刀
知らぬうちに 傷つけ 傷つけられた
不知不覺間 兩人互相傷害
もっと近づくことがもっと分かり合う
再靠近一點 再深入一點
たったひとつの道と誤解していた
一直誤以為只有唯一的一條路

その姿 ああ 見えなくても
你的身影 已然消失
そこにいると 今の僕にはわかるよ
現在我才明白 原來你就在那裡

君の背中の 翼が折れて
你背上一雙翅膀折斷
夢はあっけなく終わる
夢想也隨之灰飛煙滅
この手を伸ばしても
縱然我伸出雙手
愛は跡形もなくサヨナラ
愛情也早已化成一句無形再見
君は 初めから
你從一開始
想像上の 僕が描いたペガサス
就如我想像中所描繪的美麗天馬
誰も見たことない
誰也不曾見過
愛を思い続けた罰さ
懲罰是無法放棄這段愛情


君の背中の 翼が折れて
你背上一雙翅膀折斷
夢はあっけなく終わる
夢想也隨之灰飛煙滅
この手を伸ばしても
縱然我伸出雙手
愛は跡形もなくサヨナラ
愛情也早已化成一句無形再見
君は 初めから
你從一開始
想像上の 僕が描いたペガサス
就如我想像中所描繪的美麗天馬
誰も見たことない
誰也不曾見過
愛を思い続けた罰さ
懲罰是無法放棄這段愛情

創作者介紹

夢のパラダイス 夢樂園 歌詞網 日星網

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()