人の言葉は無責任だね
人們說話總是不負責任
言った途端に誰もが忘れてる
剛說完瞬間又忘掉了
排水溝からこぼれ落ちて
從排水溝紛紛灑落
地下の下水に流されるんだ
隨著地下水被無情沖走

喜び 悲しみ 怒りもすべて
喜悅 悲傷 憤怒 一切一切
まるで生活の汚れた水
就像是生活中的廢水般
何もなかった顔をしながら
表情看來若無其事
今日は今日だし…
不過是今天而已…

傷つけられて 強くなって行くんだ
不斷受著傷害 一點點變得強大
痛みは殘っているのに…
卻還是留下了痛楚…

あちらこちら ほら聴こえるよ
這裡那裡 你聽到了吧
誰かと誰かのその會話
誰和誰之間的對話
ああでもこうでも言ってくれ勝手に…
既說了這 也說了那 擅自地…

Oh
もっともっと自分らしく生きたいよ
我想要活得更像自己
もっともっと風のように生きたいんだ
我想要活得像風一般
這い上がろう! この場所から
攀登吧!從這裡出發
這い上がろう! 上を目指せ!
攀登吧!目標在上方!
這い上がろう! この場所から
攀登吧!從這裡出發
誰もいない地下水道
空無一人的地下水道


月の光は屆かなくても
即使月光照不進來
闇の向こうさえ 目が慣れる
我也早已習慣了黑暗彼岸
夢の殘滓がせき止めては
攔截住的夢想殘渣
川だって流れない
不會輕易被河流沖走

膝の下まで悪意が押し寄せて
惡意洶湧衝到膝下
孤獨が囲んだ絶望
孤獨重重包圍著絕望

あれもこれも まず否定され
這個那個 首先否定
誰かと誰かがグルになる
人和人之間變得冷漠
あいつもこいつも背を向けて笑ってる
他 還有他 背對著背 各自笑著

Oh
ずっとずっと胸を張って逞しく
一直一直挺著胸膛逞強
ずっとずっと生き続ける鼠でいい
一直一直如鼠輩般苟活
俺は俺だ 我が道行く
我就是我 走我的路
聲の限り 叫びながら
用盡全力 高聲吶喊
俺は俺だ 我が道行く
我就是我 走我的路
明日へ続く地下水道
通往明日的地下水道


本當のこと言えないくらいなら
假如無法說真話
生きてる意味などないだろう
生存還有什麼意義

あちらこちら ほら聴こえるよ
這裡那裡 你聽到了吧
誰かと誰かのその會話
誰和誰之間的對話
ああでもこうでも言ってくれ勝手に…
既說了這 也說了那 擅自地…

Oh
もっともっと自分らしく生きたいよ
我想要活得更像自己
もっともっと風のように生きたいんだ
我想要活得像風一般
這い上がろう! この場所から
攀登吧!從這裡出發
這い上がろう! 上を目指せ!
攀登吧!目標在上方!
這い上がろう! この場所から
攀登吧!從這裡出發
誰もいない地下水道
空無一人的地下水道

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()