思い出すよ今も… 戀と気づいた夏を…
現在也時時想起與戀愛為鄰的那年夏天…
トケイソウの花が 日向に溢れた道
西番蓮開在 滿溢陽光的小道旁

晴れ渡った空に 入道雲がもくもく
放晴的天際 瞬間堆滿了
あっという間に増えてなぜだか不安になったの
一朵朵積雨雲 我突然開始不安
今いる場所と未來
大概是因為在意著現在和未來

あなたの右肩 私の頭を傾けて
你的右肩 我側過頭
ちょこんと乗せたらそれだけで安心した
輕輕靠上之際 就能安心下來
しあわせよ
這就是幸福


上手くいかなくてつらく悲しい時は
因為做不好 而傷心難過之時
そんな私の愚癡を聞いてくれるだけでいい
如果你能聽一聽這樣的我的牢騷就很足夠

夕立に降られて 民家の軒先で
夜幕悄然降臨 在路過屋簷下
そっと寄り添った2人いろいろあるねって笑った
兩個人靜靜依偎 說著笑著
雨さえ楽しくなる
即使是雨天也那樣快樂

あなたの右肩 時には心を休ませて
你的右肩 心的休憩地
心配があってもいつだって楽になれる
即使偶爾擔心 也能隨時輕鬆起來
ぬくもりよ
這就是溫暖


それぞれの空の下で
在各自的天空
輝いてたあの頃 想うのかな
閃閃發光的瞬間 可曾想起

今でも2人は一緒に歩いてるみたいに…
現在 兩個人 好像仍在攜手同行…
あなたの右肩 私の頭を傾けて
你的右肩 我側過頭
ちょこんと乗せたらそれだけで安心した
輕輕靠上之際 就能安心下來
しあわせよ
這就是幸福

懐かしく 切なかった
懷念 卻有點難過
ああ あの夏よ
啊 那年夏天

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()