駅のホームで 見かける先輩
在車站站台 遇見的學長
いつも一人で クールな感じ
總是一個人 帶點冷酷的感覺
偶然よそって 話かけたい
我假裝偶然 想要上前搭話
次の試合 頑張ってと…
下一次的比賽要加油哦

眼差しに吸い込まれるように
彷彿要被那目光吸走般
緊張しすぎちゃって
我好像太緊張了
聲が上ずってしまう
連聲音也提高了幾度

制服のバンビ まだまだ幼い
制服斑比 還很稚嫩呢
自分じゃ立てない生まれたばかりの戀よ
不能靠自己力量站起來剛萌芽的戀愛啊
制服のバンビ あなたが笑った
制服斑比 你笑起來了
私の名前とか覚えてくれたらOK
只要能記得我的名字就OK啦
少しずつ大人になりたい
想要稍微成熟一點
明日から 待ち伏せしよう
明天起 在這裡等著你


電車の中じゃ 2メートル離れて
電車中隔著兩米距離
窓の景色を 眺めているの
眺望著窗外景色流過
空いているから 揺れるつり革
在空蕩盪車廂不住搖晃的扶手
胸の奧も 手持ち無沙汰よ
內心深處也隨之空落

「私のこと どう思ってますか?」
「你覺得我怎麼樣呢?」
勇気出して聞いたら
我終於鼓起勇氣問出這一句
「好きだよ」って幻聴かな
「喜歡的喲」這是幻聽嗎

初戀の仔鹿 危なっかしいね
初戀小鹿 真危險呢
上手に話せない 初心者マークの戀
說不上話來 初心者的戀愛
初戀の仔鹿 心配そうだわ
初戀小鹿 教人擔心
あなたはさりげなく橫目で見守ってる
你狀若無意地斜著眼守護我
後輩を育てるつもりで
像是要孕育後輩般
明日から 一緒に帰ろう
明天起 一起回家吧

制服のバンビ まだまだ幼い
制服斑比 還很稚嫩呢
自分じゃ立てない生まれたばかりの戀よ
不能靠自己力量站起來剛萌芽的戀愛啊
制服のバンビ あなたが笑った
制服斑比 你笑起來了
私の名前とか覚えてくれたらOK
只要能記得我的名字就OK啦
少しずつ大人になりたい
想要稍微成熟一點
明日から 待ち伏せしよう
明天起 在這裡等著你

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()