仕事がうまくいかずに
工作總是不順利
空回りしてた頃
一次又一次白忙活
自分の生きてる意味まで
甚至開始懷疑
疑い始めたんだ
自己的生存意義

信じられるものなんて
所謂的信念
この世には見つからないって
在這世界上根本找不到
夜明け前の街さまよっていた
我迷失在深夜街道

ここにだって天使はいる
就算這裡也有天使哦
誰かに言われても
無論誰說什麼
週りには気配さえもなかった
甚至沒有人在意我的存在
感じたのは孤獨だけさ
只感受到無限孤獨
動き出した始発
始發列車緩緩啟動
太陽は輝きながら昇って
太陽在光輝中升起
僕の夢 影にするんだ
我的夢 化為影子


世界に落膽してから
我對世界灰心沮喪
外には出たくなかった
不想踏出房間一步
このパソコンの中で
在這台電腦裡
生きて行ける気がした
讓我感覺能繼續活下去

感情を文字にして
將感情化為文字
掲示板に書き込むだけでいい
在揭示板上寫下已經足夠
僕はもう誰とも話したくない
我再也不想和任何人說話

ここにだって天使はいる
就算這裡也有天使哦
メールが屆いたよ
短信送到了呢
きっとウイルスに感染してる
我一定是感染了病毒
何を求めているのだろう
到底在追求著什麼呢
繋がっているもの
還有著一絲聯繫
しがらみはすべて切ったはずなのに
明明早已切斷一切人情羈絆
誰かからknock待ってる
等待著誰的knock


未來は幻覚
未來只是幻覺
楽しいだけじゃない
並不僅僅是快樂時刻
悲しみのそのそばに天使がいる
連悲傷身畔也有天使存在

ここにだって天使はいる
這裡也有天使啦
誰かに言われても
無論誰說什麼
週りには気配さえもなかった
周圍甚至沒有一絲痕跡
感じたのは孤獨だけさ
只感受到無限孤獨
動き出した始発
始發列車緩緩啟動
太陽は輝きながら昇って
太陽在光輝中升起
僕の夢 影にするんだ
我的夢 化為影子

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()