砂が冷たいなんて
砂礫一片冰涼
予想外の出來事
出乎我的意料之外
パンプスを脫いで(Let's go!)
脫下鞋子(Let's go!)
歩いてわかった(Wow Wow)
走一下就會知道(Wow Wow)
カレンダーも殘り少ない海
這片海的日曆已經所剩無幾

あの夏の砂浜は
那年夏天的沙灘
目玉焼きができるくらい
燙得幾乎可以煎荷包蛋
太陽に灼かれ(Sunburn)
太陽炙烤著(Sunburn)
情熱に燃えて(Wow Wow)
熱情在點燃(Wow Wow)
このまま永遠に熱いと思った
我曾以為能永遠保持這份熾熱

だって戀愛中
明明正在戀愛中
一瞬 目が合えばセクシー
一瞬間 目光對視時多麼火熱
記憶が止まったまま
連記憶也隨之靜止

ねえ どこかに置き忘れた
吶 遺忘在某處
サングラスと打ち明け話
和太陽眼鏡的真心話
2人が広げた
兩人一起展開
ハートのビーチマット
心底的海灘涼蓆
ねえ どこかに置き忘れた
吶 遺忘在某處
私たちの甘い接吻
我和你甜蜜的一吻
さざ波が消すのは
細白浪花輕輕抹去
寄り道足跡
我們繞近道的足跡


金色に照らされた
映照成一片金黃
あなたのその橫顔が
你的側臉
カッコよすぎるね(So Cool)
顯得格外帥氣(So Cool)
半熟の夕陽が(Wow Wow)
半熟的夕陽(Wow Wow)
沈んでしまうまでずっと眺めてた
在沉沒之前我一直默默眺望

なんかきゅんとしちゃう
一顆心莫名小鹿亂撞
一人 センチメンタルで
一個人 踩著涼鞋
名前を呼びたくなった
突然想要呼喚你的名字

もう ここにはないみたい
你好像 已經不在這裡
"愛してる"と言われた寶
那句"我愛你"是我的寶物
遠くの漁船が
遠處的漁船
黙り込んで過ぎてく
一艘艘靜默地駛過
もう ここにはないみたい
你好像 已經不在這裡
胸の奧の大切なもの
我心底最重要的東西
思い出の浜辺は
回憶中的海邊
変わってないのに…
從來沒有改變…


ねえ どこかに置き忘れた
吶 遺忘在某處
サングラスと打ち明け話
和太陽眼鏡的真心話
2人が広げた
兩人一起展開
ハートのビーチマット
心底的海灘涼蓆
ねえ どこかに置き忘れた
吶 遺忘在某處
私たちの甘い接吻
我和你甜蜜的一吻
さざ波が消すのは
細白浪花輕輕抹去
寄り道足跡
我們繞近道的足跡

もう これで気が済んだ
此刻我已經心滿意足
気持ちをちゃんと整理して
終於將心情整理完畢
次の夏に
下一個夏天
戀ができるように…
期待下一段戀情…

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()