岬へ続​​く道 全力 走ろうか?
通往海角的道路 全力奔跑吧?
部活のメニューだった心臓破りの勾配
那曾是部活動的指定動作嚇破心臟的坡度
みんなで一緒に行こう
大家一起出發吧
チーム坂
坡道小隊

君は今でも 覚えているだろう?
你現在還記得嗎?
先輩たちに しごかれた日々を…
被前輩們嚴格訓練的日子…
毎日 同じ コースを走って
每天跑著同樣路線
ボールになんて全く觸れなかったね
根本沒有碰過球呢

あいつが辭めたいって突然言い出した時
那傢伙突然說出想要辭退的一刻
「ふざけるな!」 胸ぐらを摑んで僕は毆った
「別開玩笑了!」 我抓起他的衣領狠狠揍了下去

あの日の怒りこそ 青春そのものだ
那一天的憤怒 正是青春意義
あんなに熱くはなれない 今の僕さ
再也無法像當時熾熱 現在的我啊
あの日の怒りこそ 懐かしい思い出だ
那一天的憤怒 我懷念的回憶
心に引っ掛かっている仲間がいてくれた強さ
一直記掛在心間 同伴所給予我的堅強
一人じゃ登れなかった
一個人可爬不動呢
チーム坂
坡道小隊


あれから僕は ここまで歩いて來た
自那以後 我一直走到了這裡
後輩たちに 見送られながら…
後輩們目送我的離開…
なぜだか急に 潮風 感じて
為何突然感受到了海風吹襲
いつものコースを走りたくなったんだよ
想要再一次奔跑在一如既往的路線上

タイムは落ちたけど汗って気持ちがいいね
雖然時間趕不上了 汗水卻叫人舒暢
今だっていつだってあきらめず僕は夢見る
到了現在無論何時我總是不放棄做夢

岬へ続​​く道 全力 走ろうか?
通往海角的道路 全力奔跑吧?
夕陽が沈むスピードも 変わってない
連夕陽下沉的速度 也沒有改變
岬へ続​​く道 全力 走ろうか?
通往海角的道路 全力奔跑吧?
部活のメニューだった心臓破りの勾配
那曾是部活動的指定動作嚇破心臟的坡度
みんなで一緒に行こう
大家一起出發吧
チーム坂
坡道小隊

あの日の怒りこそ 青春そのものだ
那一天的憤怒 正是青春意義
あんなに熱くはなれない 今の僕さ
再也無法像當時熾熱 現在的我啊
あの日の怒りこそ 懐かしい思い出だ
那一天的憤怒 我懷念的回憶
心に引っ掛かっている仲間がいてくれた強さ
一直記掛在心間 同伴所給予我的堅強
一人じゃ登れなかった
一個人可爬不動呢
チーム坂
坡道小隊

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()