鍵を掛けたままの秘密のダイアリー
一直上著鎖的秘密日記
あなたと出逢った日 書き始めた
從和你相遇那天起開始書寫
この人しかいない 運命を感じて
無可取代 我嗅到了命運氣息
思ったことすべて 記録したかった
想要好好記錄 腦海裡的一切

好きになりすぎて 普通じゃない
喜歡你的心情 超過了界限
現実と妄想が(MMM…) 混ざって(MMM…)
現實和妄想(MMM…) 混雜在一起(MMM…)
わからなくなる
我開始搞不懂

あなたの名前 何回出てくるかな
你的名字 出現了多少次呢
ピンクのペンでそこだけ変えた
用粉色水筆標註出那一塊
ハートの中のあの戀の佔有率
心中那份戀情的佔有率啊
憧れていた(先輩)告白(せずに)切ない
對憧憬的前輩 無法告白 傷心難過
ここでは願い 葉うの
在這裡 願望能實現嗎


ずっと隠していた私のダイアリー
我一直收藏的秘密日記
誰かに見られたら最悪だと
被誰看見的話可就太糟糕啦
本棚の片隅 サマセットモームの
書架角落 原來我一直忘記了
中身をすり替えてずっと忘れてた
它就藏在薩默塞特毛姆的書中

そっと手に取って 開くだけで
輕輕取了下來 打開的一瞬間
あの頃のしあわせや(MMM…) 不安が(MMM…)
那時的幸福(MMM…) 還有不安(MMM​​…)
溢れ出すのよ
從中滿溢而出

あなたの名前 何回出てくるかな
你的名字 出現了多少次呢
ピンクのペンでそこだけ変えた
用粉色水筆標註出那一塊
ハートの中のあの戀の佔有率
心中那份戀情的佔有率啊
憧れていた(先輩)告白(せずに)切ない
對憧憬的前輩 無法告白 傷心難過
ここでは願い 葉うの
在這裡 願望能實現嗎


なぜかあれからごちゃごちゃだった
為何從那時起 變得亂七八糟
そうなればいいのにって (夢)
要是那樣該有多好(我的夢)
起こった(ように)書いていたのよ
就像曾真實發生般 我記下了哦

ある日突然 何にも書かなくなる
某一天突然 什麼也寫不出來
戀の途中が真っ白だった
戀愛中途變得一片空白
ホントは何を書きたかったのだろう?
其實我想寫些什麼呢?
大好きだった(あなた)どこかに(消えて)しまった
曾經最喜歡的(你)消失到(哪裡)去了
涙を隠したダイアリー
日記掩蓋了眼淚

創作者介紹

夢のパラダイス 夢樂園 歌詞網 日星網

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()