カーテンが風に揺れると陽射しが目に眩しい
微風吹動窗簾 陽光如此耀眼
體育館の屋根の上太陽が降り注いでいるよ
體育館的屋頂 太陽傾注而下

気合い入れた部活の聲がする
部活動傳來充滿幹勁的聲音
目の前のプールを眺めていた
我在眺望眼前的泳池

青春の水しぶき
青春水花飛濺
飛び込んだオスの魚たち
健壯飛魚紛紛跳進泳池
そう全身 がむしゃらに動かして
全身 不顧一切動起來吧
夢がかたちになる日まで
直到夢想真正成形的那天
青春の水しぶき
青春水花飛濺
生きること 肌で感じて
切切實實感到自己活著
いつの日にか 語りたくなるだろう
也許某一天 會想要盡情訴說吧
ひと夏のこの戀
這年夏天的戀愛
熱き想いをあなたへ
向你送去熾熱思念


どこにでもある風景が特別に見えて來る
隨處可見的風景 今天卻看來特別
灼けた背中が大きくてやっぱりね異性だと思った
曝曬的背影寬闊 果然異性就是不同呢

3階の教室 窓辺から
3樓的課室 我從窗邊
騒がしい泳ぎを見下ろしてた
俯瞰樓下無比熱鬧的游泳場

空に舞う水しぶき
水花飛舞空中
その命 輝きながら
年輕生命正在閃閃發光
言葉よりももっと語ってるだろう
比起言語更能說明一切吧
この夏が終われば
當夏天落下帷幕時
蟬もどこかへ消えてく
鳴蟬大概也會隨之消失吧


少し火照ってる 自分の體溫
微微發燙呢 全身的體溫
私も泳ぎたい
我也好想游泳呢

青春の水しぶき
青春水花飛濺
飛び込んだオスの魚たち
健壯飛魚紛紛跳進泳池
そう全身 がむしゃらに動かして
全身 不顧一切動起來吧
夢がかたちになる日まで
直到夢想真正成形的那天
青春の水しぶき
青春水花飛濺
生きること 肌で感じて
切切實實感到自己正活著
いつの日にか 語りたくなるだろう
也許某一天 會想要盡情訴說吧
ひと夏のこの戀
這年夏天的戀愛
熱き想いをあなたへ
向你送去熾熱思念

創作者介紹

夢のパラダイス 夢樂園 歌詞網 日星網

前田阿飄 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()